頚椎症、頚椎ヘルニアと頭痛、めまいの治療について

JIN治療院

04-2968-7267

〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町3-32-2芳邦ビル1F

【平日】11:00~23:00【土曜・祝日】11:00~20:00

ブログ

頚椎症、頚椎ヘルニアと頭痛、めまいの治療について

新着記事

2016/12/05 頚椎症、頚椎ヘルニアと頭痛、めまいの治療について

頚椎症や頚椎ヘルニアは、首、肩、背中、腕や手指に痛みやしびれの症状を引き起こしますが、頭痛やめまいを感じるようになったと訴える方も多くいます。

 

頚椎症、頚椎ヘルニアは、首の骨(頚椎)の自然なカーブの異常、変形やゆがみ、椎間板の損傷によって神経が圧迫され、痛みやしびれを引き起こす病気です。神経の圧迫とともに、血流も悪くなるのですが、血行不良によって筋肉に栄養や酸素の運搬がうまくいかなくなり、老廃物の回収もスムーズに行われなくなります。その結果、筋肉が常に緊張して痛みやしびれを感じやすい状態になってしまいます。7d11e072d7eb3ea5940668271e13c283_s

 

首や肩の筋肉が緊張した状態だと、頭部や耳の周りにも影響し頭痛や耳鳴りなどの症状も起こりやすくなります。逆にいえば、首に問題があって、頭痛やめまいで悩まれている方は、首の治療をすることで頭痛やめまいの症状も改善しやすくなります。

 

ただし、首や肩の筋肉が緊張しているからといってマッサージでほぐす、というのは注意が必要です。頚椎症や頚椎ヘルニアになっている時は、痛みに対して過敏になっている状態なので、強い刺激を加えるとかえって悪化することがあります。

 

JIN治療院では頚椎症や頚椎ヘルニアに対して鍼と整体の治療を行っていますが、鍼は痛みの強いところや緊張の強い患部には直接刺すことはせず、患部から離れたところに鍼をして痛みを軽減させます。整体も軽く触れるくらいの刺激で骨のゆがみやズレを矯正していきます。骨を矯正するには強い力が必要だと思われている方がいますが、正しく行えば、触れているくらいの弱い刺激でも本来の骨の位置に矯正されていきます。

 

この方法だと高い効果がありながら副作用もなく安心して受けることができます。頚椎症や頚椎ヘルニアでお困りの方は、ぜひJIN治療院の治療を受けにお越しください。

 

関連するページ

頚椎症(頚部脊椎症)

頚椎椎間板ヘルニア(頚椎ヘルニア)

首こり

ストレートネック

胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)

むち打ち症(外傷性頚部症候群)

VDT症候群

 

 

 

 

 

 

はり・きゅう・マッサージJIN治療院

電話番号 04-2968-7267
住所 埼玉県所沢市小手指町3-32-2 芳邦ビル1F
営業時間 【平日】11:00~23:00 【土曜・祝日】11:00~20:00
定休日 日曜休み

Facebookページはこちら
http://bit.ly/2elJM2Q

TOP