頚椎症(頚部脊椎症)

JIN治療院

04-2968-7267

〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町3-32-2芳邦ビル1F

【平日】11:00~23:00【土曜・祝日】11:00~20:00

症状別(ブログ2)

頚椎症(頚部脊椎症)

首の症状

2016/10/26 頚椎症(頚部脊椎症)

 

neckpain2

 

こんな首の症状でお悩みではありませんか?

首が痛くて動かせない

首から肩にかけて常に痛みがある

首の骨がつまっている感じがする

肩甲骨から背中にかけても痛む

腕や肘の周りも痛む

首の痛みのせいで眠れない

腕から指先にかけてしびれている

 

 

頚椎症とは?

頚椎症という言葉は、「広い意味」「狭い意味」の2つの意味で使われることがあり、「広い意味の頚椎症」は、首の骨と筋肉、靭帯、椎間板など首の周囲を含めた全ての異常を指す言葉です。

 

「狭い意味の頚椎症」は、首の骨の変化で起こる病気を指し、主に加齢による変化(退行変性)によって引き起こされ、「変形性頚椎症」と呼ばれることもあります。
狭い意味の頚椎症は、進行していくと圧迫される障害部位により頚椎症性神経根症」「頚椎症性脊髄症」に分類されます。

 

頚椎症性神経根症

脊髄から枝分かれした神経根が、首の骨の何らかの異常によって圧迫されて引き起こされる病態です。

頚椎を縦に積み重ねていくと、積み重なった頚椎の上下の後方両脇に椎間孔と呼ばれる空間ができます。脊髄から枝分かれした神経は、この椎間孔を通って体の各部分に到達しています。

 

しかし、この椎間孔は、頚椎と頚椎の間隔が短くなったり、首の骨が変形してトゲ(骨棘)ができたりすることで穴が狭くなります。そうすると、脊髄から枝分かれした神経の付け根(神経根)が圧迫され、頚椎症性神経根症が引き起こされます。

 

canstockphoto3173647

 

頚椎症性神経根症の症状

・首や肩の痛み

・背中や肩甲骨の痛み

・首の動作による痛み(特に上を向く動き)

・首の動作の制限

・腕や手の痛みやしびれ

・腕や手の筋力低下

・腕を下げていると痛い

・頭痛

・めまい

・耳鳴り

・目の奥の痛みなど

 

頚椎症性神経根症は、頚椎症性脊髄症と違い、足に行く神経(脊髄)は圧迫されないので、首や肩や上肢(手)の症状が出てきます。
上肢の症状は、多くの場合、左右一方の腕や手に症状が現れますが、まれに左右両方に症状が出る人もいます。

人によって症状の出方は様々で、首や肩の痛みが主体の人もいれば、背中の痛みが強い人、首や肩の痛みはあまり強くないが、腕や手の痛みやしびれの症状が主体になっている人もいます。

 

医療機関での検査

9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_s

・徒手検査法
  知覚検査、筋力検査、神経圧迫テストなど

・単純X線像

・磁気共鳴画像(MRI)

・コンピューター断層写真(CT)

・筋電図所見など

 

 

頚椎症性脊髄症

頚椎症性神経根症は、頚椎症によって神経根が圧迫されて起こるものでした。それに対し頚椎症性脊髄症は、中枢神経系である脊髄が圧迫されて起こるものです。

 

首の骨の変形やトゲ(骨棘)などにより脊柱管と呼ばれる頚椎の中央の穴が狭くなり、脊髄が圧迫されることで頚椎症性脊髄症が起こります。

 

頚椎症性脊髄症の症状

頚椎症性脊髄症は、上記の頚椎性神経根症の症状に加え、

 

・上肢の脱力感

・腕や手がうまく使えない(巧緻運動障害)

・下肢の脱力感

・歩行障害

・膀胱障害

・直腸障害 などの症状が起こります。

 

頚椎症性脊髄症は、脳から体の各部分に指令を送る際のメインの神経である脊髄が圧迫されて起こるため、枝分かれした神経だけが圧迫されている頚椎症性神経根症よりも症状の重症度重くなります。

 

腕や手の症状としては、痛みやしびれが出るだけでなく、手の動きそのものに障害が起こります。
巧緻運動障害といい、例を挙げると、服のボタンをとめる食事中に箸やスプーンフォークなどを使う文字を書くといったことができなくなってしまいます。

 

また、頚椎症性脊髄症の場合、上肢の症状が片側だけでなく、左右両方に現れることもあります。さらに上半身だけでなく、下半身にも症状が現れます。
例を挙げると、足に力が入らない、足が重い、足がもつれる、足がふらつく、歩く時にうまく歩けなくなる、階段の昇り降りが不安定になるといった足の症状がみられます。

 

膀胱の障害としては、排尿に時間がかかる、残尿感、頻尿、尿がもれる、尿が出なくなる(尿閉)などの障害や、直腸の障害では、腸の機能が低下することで便が出ないなどの症状が起こります。
症状が進行して日常生活の支障が大きくなれば、手術も検討されます。

 

医療機関での検査

・徒手検査法
  知覚検査、筋力検査、神経圧迫テストなど

・単純X線像

・磁気共鳴画像(MRI)

・コンピューター断層写真(CT)

・脊髄造影像

・脳脊髄液検査所見

・筋電図所見など

 

頚椎症の原因

頚椎症性神経根症にしても頚椎症性脊髄症にしても発生の原因は、頚椎の老化による変化が最も大きいとされていますが、ではなぜ頚椎症になる人とならない人がいるのでしょうか?
それは、日常生活の習慣の積み重ね頚椎の老化に大きく関係しているのです。

 

まず「日頃の姿勢の悪さ」が大きく影響します。
デスクワークでパソコンを使っていたり、スマートフォンを操作したりする時の姿勢は、頭の位置が首よりも前の方に突き出た悪い姿勢になりがちです。
このような姿勢になると、首の真上に頭が位置している姿勢と比べて、首にかかる負担は数倍にもなります。

 

人の頭の重さは個人差がありますが、だいたい5㎏前後あります。
5㎏の重りを体の中心近くで持つのと、腕をまっすぐ前に突き出して持つのとでは負担のかかり方が全く違うように、悪い姿勢を長時間続けた時の首周辺にかかる負担は甚大なものになります。

 

頭の位置が首の前に移動した姿勢では、頭を支えようと首の周辺の筋肉が強く収縮します。この収縮が続くとやがて筋肉が持続的に緊張した状態、いわゆる「こり」の状態になります。
悪い姿勢を改善させず、首周辺の「こり」を放置して悪化させると、筋肉だけではなく、首の骨や椎間板にも影響がみられるようになってきます。つまり頚椎の変形やトゲが起こり、椎間板が薄くなり、その結果、神経が圧迫されやがて頚椎症へと進行していきます。

 

日常生活の姿勢の悪さ以外にも、首の動かし方や使い方」によっても悪化していきます。
例えば首をグルグルと回す、強く反らしたり、急に振り向いたりする、強い衝撃や振動がかかる…
これらは、頚椎にかなりの負担がかかります。

 

動きによっては、徐々に進行するのではなく、急激に頚椎症の症状が現れる場合もあります。

このように日常生活における間違った姿勢、動かし方、使い方によって頚椎の老化を早めることになるので、頚椎症になる人もいれば、ならない人もいるのです。

 

当院での頚椎症の施術

当院の頚椎症に対する治療目的は、現在身体に出ている痛みやしびれなどの症状を消失・軽減させること、頚椎症を発症させる以前の身体の状態に可能な限り戻すこと、体質を改善させて症状を再発させないことです。

まずは痛みやしびれなどをはじめとした症状を取り除く施術を行います。

 

頚椎症は、一般的なマッサージや整体、鍼灸では症状の改善は難しいとされていますが、当院では特殊な鍼と整体術を駆使して施術を行います。

 

img_4324-2

 

IMG_4199-2

 

頚椎症は、さまざまな不快な症状があらわれますが、症状の種類やあらわれている部分や身体の状態、その人の体質によって最適な施術を選んで行っていきます。そうすることで、短期間でより高い効果を上げることが出来ます。

 

併行して頚椎症が発生する以前の身体の状態に戻す施術も行います。頚椎の変形によるトゲや薄くなってしまった椎間板を完全に再生させることはできませんが、つまっている椎骨と椎骨の隙間を拡げたり、ストレートネックを改善させることは可能です。それにより、頚椎症が発症する以前の身体の状態に近づくことが出来ます。

 

そして頚椎症の再発を防ぐため、発症した原因を突き止め、再発防止に向けて取り組んでいきます。

頚椎症の原因は、上記のとおり様々です。その人によって誤った使い方の改善や悪い姿勢の改善が必要だったり、身体の柔軟性が必要だったりと、一人一人が違います。その人に合った対策をすることで症状の再発を防いでいきます。

 

 

 

みなさまから喜びの声をいただきました

首の痛みで悩んでいる方にはとてもお勧めの治療院です

review01
1年以上前から首の痛みに悩んでいました。
初回にじっくりと痛みのある首の箇所を診ていただき、そこから派生する痛みの箇所も判断してもらいました。

 

その後、鍼治療を首中心にしてもらったところ、施術前は真上を見上げる事が出来なかったのですが、施術後には真上を見上げる事が出来る様になりました。

 

また、普段の生活でも振り向いたり、物を持ち上げる、起き上がる時に痛みが走ったのですが、それも緩和されて、今までの痛みに対するストレスも無くなりました。
それから週1回のペースで通院していますが、診てもらう度に首の痛みが和らぎ、普段の生活で出来ることが遥かに増えました。

 

ここの先生はこちらの痛みを気遣いながら施術してくれるし、自分でも出来るストレッチなども丁寧に教えてくれるので、首の痛みで悩んでいる方にはとてもお勧めの治療院です。
東京都東久留米市 細井 雅之さま 30代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

明らかに改善しています

silhouette-men
いわゆるマニュアル通りの施術ではなく、症状を見極めて施術プランを立ててくれます。
そのプランの説明もきちんとしていただけるので、安心感があります。

町のマッサージ店や、整形外科にも行っていましたが、全くと言ってい良いほど症状に改善はみられませんでした。

 

しかし、こちらで施術を受けてから明らかに改善しています。(まだ途中なので、完治はしていませんが)

JIN先生には大変感謝しています。
引き続き宜しくお願いします。

所沢市 石川龍さま 40代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

通常の生活に戻ることができました

silhouette-men

首から腕にかけて痛みが激しく、整形外科で処方された痛み止めも効かず、困っていたところ、当院をホームページで発見し、すがる思いで受診。2回目の治療から症状が驚くほど改善し、通院してから2週間程で通常の生活に戻ることができました。ここに来るまでの1ヶ月近く苦しんでいたのが嘘のようになくなり感謝です。

所沢市 H.Yさま 50代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

数ある治療院の中からJIN治療院が支持される3つの理由

3つの特徴1

痛みや気になる部分だけを追って施術しても、その時は楽になるかもしれませんが、効果は一時的で、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

JIN治療院では、身体に出ている症状の原因を見つけ出すことに力を入れています。

長い間症状に苦しんでこられた方は原因が1つではないことが多く、日常生活で当たり前に行っていることが原因となっている場合があります。

それら1つ1つの原因を徹底的に見つけ出し、根本的な施術をしていくことを心がけています。
そうすることで長期的に痛みの出にくい快適な状態を維持することができます。

 

 

3つの特徴2

JIN治療院では鍼灸、特殊な整体術、独自のストレッチ、体操法の中からあなたの症状が改善するのに最も効果的と思われる治療法を組み合わせて施術していきます。
その時の状態に合わせて最も適した治療法を行うので、毎回施術方法は変わります。

最適な治療をすることで、骨盤、脊椎、頭蓋骨をはじめとする全身のゆがみが改善し、筋肉の柔軟性や、内臓の機能が高まり、本来身体が持っている自然治癒力が最大限に引出されます。

その結果、痛みなどのお困りの症状がなくなるだけでなく、症状の出る以前よりも動きやすく、快適な身体へと変化していきます。

 

 

 Characteristic1

痛みや気になる部分だけを追って施術しても、その時は楽になるかもしれませんが、効果は一時的で、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

JIN治療院では、身体に出ている症状の原因を見つけ出すことに力を入れています。

長い間症状に苦しんでこられた方は原因が1つではないことが多く、日常生活で当たり前に行っていることが原因となっている場合があります。

それら1つ1つの原因を徹底的に見つけ出し、根本的な施術をしていくことを心がけています。
そうすることで長期的に痛みの出にくい快適な状態を維持することができます。

 

料金

初診料 2,000円

施術料 5,000円

 

 

 

頚椎症でお悩みの方へ

 

profile2

最後までJIN治療院のホームページを御覧いただき、ありがとうございます。

頚椎症の痛みやしびれなどの症状は、骨折などの怪我と違い、見た目からはわからないため、ご本人にしか分からないつらさがあります。

 

「病院やいろいろな治療院に通ったけど、よくならない。」

「このまま治らないかもしれない。」

「ずっと痛みが続いていて精神的にもつらい。」

 

もし、このようにお悩みでしたら、ぜひ私にご相談ください。首の痛みやしびれの治療に自信を持って取り組んでいますので、きっとあなたのお力になれると思います。

 

 

関連するページ

頚椎椎間板ヘルニア(頚椎ヘルニア)

首こり

ストレートネック

胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)

むち打ち症(外傷性頚部症候群)

VDT症候群

 

 

はり・きゅう・マッサージJIN治療院

電話番号 04-2968-7267
住所 埼玉県所沢市小手指町3-32-2 芳邦ビル1F
営業時間 【平日】11:00~23:00 【土曜・祝日】11:00~20:00
定休日 日曜休み

 

TOP